サイン馬券師・立山輝「スプリンターズSを斬る!」

立山輝 重賞展望

★立山輝のサインの太刀筋★
「秋華賞を斬る~序~」
いよいよG1戦線が本格化。第一弾は「賞」カテゴリーG1。騎手か決まり目か何かがつながるこのレース群。そのあたりを3週に分けて解析したい。

「オークス連対馬が常に台頭、外せない3頭」
軌跡を追っていこう
2021
1着アカイトリノムスメ オークス2着

2020
1着デアリングタクト オークス1着

2019
1着クロノジェネシス オークス3着
2着カレンブーケドール オークス2着

2018
1着アーモンドアイ オークス1着

2017
3着モズカッチャン オークス2着

オークスで連対した3頭のうち少なくとも1頭は連対馬となっている。簡単なサインだが絶大なサインと言える。

◎スターズオンアース
◎スタニングローズ
○ナミュール

この3頭は外せない馬たちだ。この中で勝つのは何か?そのあたりをVサインメイン予想で解析したい。お楽しみに。

★先週のベストヒット★
阪神11R京都大賞典
<解析>
◎ボッケリーニ
9-11R正逆16番配置統一浜中騎手の騎手配列統制サインを大切にします。2200M以上のレースに取り組んでからの安定感は抜群。阪神は勝ち星がないあたりからみるとワイド圏での連軸とも考えておきたい。

○ヴェラアズール
11-12R正逆10番配置統一松山騎手の騎手配列統制サインも熱い。9-11-12Rすべてに正逆10番配置の松山君。今日は前後配置があっている騎手が前レースで連対すれば後も来るパターンが多用。9Rくれば確率アップとみる

◎ボッケリーニ
○ヴェラアズール
△ウインマイティー
2番単複
馬単
◎2=10
3連単フォーメーション
1着2,10
2着2,10,11,4,6,8
3着2,10,11,4,6,8,7

東京11Rグリーンチャンネルカップ
<解析>
◎デシエルト
10-11R正逆18番配置統一戸崎騎手の騎手配列統制サインが最も熱い。初ダート組がギルテッドミラーのように戦果を挙げているのが今年の傾向。ダート路線へ変更してきたデシエルトを青田買いしたい。

▲タガノビューティー
10-11R正逆14番配置統一石橋脩騎手の騎手配列統制サインも強いサイン。東京広く長い馬場はこの馬のためにあるようなもの。

◎デシエルト
▲タガノビューティー
△ギルテッドミラー
15番単複
馬単
○15=3
3連単フォーメーション
1着15,11
2着15,11,14,16,3
3着15,11,14,16,3,6,8

立山流は
◆そのレースが持つ使命や選出すべき馬を選ぶ、その決め手をレースの軌跡から狙い撃つ手法。その手法はバラエティー。立山流はJRAが組む競馬番組の解析、決まり目やレースで使用されるカタカナサインなどを検証し大局を見定める。その結果から該当レースの流れを読みそのレースのもつ本質的な使命、シナリオを解析するマクロ的なサイン
★カテゴリー別サイン解析 (サインの太刀筋ではこの部分のサインを数多く公開している) 当日までのレース名、距離体系、開催日決まり目等でカテゴリー分類しその決まり目の傾向を解析するサイン

★★★当日の競馬の流れからのサイン解析 (最終予想でその一端を、会員限定ツイートでは完全公開している) 当日の出馬表、騎手配列からの騎手配列の傾向。連対基軸騎手の選定、決まり目連動とカタカナサインを使い最終判定する

「競馬は生きもの」

機動解析型サイン予想で的中をつかむのが立山流馬券術。レース発走時間が近づくほど連対馬への道筋が見えてきます。当日4レース終了後までの流れを見極め最終予想に反映。勝負をかけます。ぜひ一度お越しください。

立山@輝

立山輝最終決断は??
立山流で導き出した買い目付きの予想はこちらから!
通常レース当日朝9時頃配信!