奥田隆一郎×御池善太郎による対談式コラム「ジャパンC」

「直結式馬券術」奥田隆一郎と「勝負ジョッキー」御池善太郎。
御池がデビューする前から交流のあった二人がそれぞれの観点から今週行われる重賞を解説します!

【奥田隆一郎の重賞の見解:ジャパンカップ編】

編集者(以下、編) ジャパンCの直結予想は、3年前が○→▲→△で3連単・3連複の的中、一昨年が○→▲→△で3連単・3連複の的中、昨年が△→○→△で3連複の的中でした(本サイトは昨年からなので2~3年前は別サイトでの的中)。近3年連続で予想が的中して相性が良いレースですね。

奥田隆一郎(以下、奥) ジャパンCの激走馬には、わかりやすい傾向があるから的中しやすいのかもね。
 
編 いいですね!まずは、その傾向から教えてほしいです。

奥 近5年のジャパンC1~3着馬の戦績からわかるのは、該当15頭中12頭が3歳時に東京芝2400mのダービーかオークスを1~3着に激走していたこと。これには理由があって、日本の競馬は、基本的に牡馬がダービー、牝馬がオークスを目指すよね。

編 そうなりますね。

奥 だから、ダービーかオークスを勝つために、生産、育成、調教が行われ、デビュー後のローテーションが組まれる。つまり、「日本の強い馬=東京芝2400mに対する適性が高い馬」になりやすいんだ。

編 なるほど。そしてジャパンCも東京芝2400mで行われるから、ダービーかオークスの好走馬が活躍しやすいというわけですね。

奥 そういうこと。古馬の最高峰のレースといえるジャパンCが、ダービー・オークスと同じコースで行われることがポイント。この傾向を踏まえて推奨馬を挙げていけば攻略しやすいレースといえる。

編 納得しました。それでは、1頭目の推奨馬を教えてください。

奥 ドウデュースを推奨する。

編 ドウデュースは東京芝2400mで日本ダービーを勝ち、ジャパンCの激走条件に該当します。

奥 3歳春のダービー制覇を高く評価。3歳秋は海外遠征で度外視、復帰緒戦に直結コース阪神芝2200mの京都記念を制して、適条件なら激走できている。

編 天皇賞(秋)を凡走しましたが、巻き返せそうですか?

奥 前走は海外帰りの休養明けという難しいローテや、直前に鞍上の乗り替わりがあったので参考外のレース。今回は叩き2走目の上積みを見込め、距離延長がプラス材料になるため変わり身を警戒するよ。

編 わかりました。次に2頭目の推奨馬は?

奥 スターズオンアースを推奨する。

編 スターズオンアースはオークス馬、この馬もジャパンCの激走条件に該当しますね。

奥 スターズオンアースは、3歳時に阪神外回りコースで桜花賞を制し、東京芝2400mにてオークスを勝利している。その後は阪神内回りコースの秋華賞と大阪杯を好走するも勝ち切れなかったけど、最後の直線が長いコースの方が合っているため、今回は高く評価できる。

編 ヴィクトリアマイルは、どう評価しますか?

奥 前走は距離が短かったので参考外で良いでしょう。今回はオークスと同じ舞台に替わり、久々の適条件への出走で激走を警戒する。

編 わかりました。このレースの予想の最終結論は、日曜分の「直結式 重賞予想」で公開されます。「直結式 重賞予想」では、予想の印、推奨買い目(3連複、3連単)、推奨馬の見解が提供されます。是非、ご覧ください。

【奥田隆一郎の「直結式 重賞予想」はコチラから】

【御池善太郎の穴騎手!ジャパンカップ編】

編集者(以下、編) 先週は土曜に予想した4レース中3レースで、3連単、3連複、馬単の完全的中となりました。ありがとうございます。

御池善太郎(以下、善) とはいえ日曜がダメだったので悔しさしかなかったです。今週で巻き返せるように頑張りたいです。

編 直近4週間の回収率は124%!相変わらず高い回収率をキープしていますので心配はしていませんが、今週も期待しています。よろしくお願いします。

善 はい、もちろんです。今週のGⅠはジャパンカップですね。

編 今年のジャパンCは18頭立てのフルゲート、イクイノックスやリバティアイランドが出走して楽しみな一戦になりました。騎手という観点から攻略をお願いします。

善 昨年は、このレースを象徴する結果になりましたね。1着から4着までを外国人騎手が占めました。

編 そうですね。昨年は、1着ムーア騎手、2着Cデムーロ騎手、3着レーン騎手、4着マーカンド騎手でした。

善 もうひとつ付け加えるなら、日本馬(JRA)に騎乗している外国人騎手が優位に立てるレース、それがジャパンCです。

編 たしかに1~4着まで日本馬でしたね。外国馬に騎乗した外国人騎手は4頭が出走、いずれも大敗しました。

善 というわけで、このコラムも日本馬に騎乗する外国人騎手を推奨します。

編 わかりました。それでは1頭目の推奨騎手は?

善 騎乗馬が断然人気で申し訳ないんですが、ルメール騎手を推奨します。

編 さきほど話された狙い目に該当するので、そうなりますよね。ルメール騎手はイクイノックスに騎乗します。

善 ルメール騎手は、東京芝2400mの騎手ランクが最高評価のSランクになります。さらに、イクイノックスに新馬から前走の天皇賞(秋)まで全レースに騎乗して9戦7勝(9連対)、好相性のコンビです。3歳の秋以降はレベルの高いレースを5連勝しているため、今回も勝ち負けになります。

編 了解しました。それでは2頭目の推奨騎手を教えてください。

善 H.ドイル騎手を推奨します。

編 H.ドイル騎手はヴェラアズールに騎乗します。

善 ヴェラアズールは、昨年に芝2400mのジューンSと京都大賞典を連勝後、ジャパンCでGⅠ制覇を達成しました。芝2400mに対する距離適性の高さを評価します。

編 この1年は大敗が続きますが、変身できそうですか?

善 昨年のジャパンC後は、得意の距離2400に出走していなかったので大敗しました。そして前走で適距離2400mに出走しましたが、重馬場で末脚の鋭さをいかせなかったのが敗因、今回は見直せます。

編 前走の松山騎手から乗り替わりになりますね?

善 ヴェラアズールにとって東京芝2400mにコースが替わることが良い材料、さらに鞍上にジャパンCで注目の外国人騎手なので変身を期待できる要素が多いです。秋2走目の上昇もあるため、穴で注目します。

編 わかりました。この重賞の予想の結論は、日曜分の「重賞予想1レース」で公開されます。「重賞予想1レース」では、予想の印、推奨買い目(馬単、3連複、3連単)、推奨馬の見解が提供されます。是非、ご覧ください。

【御池善太郎の「重賞予想1レース」はコチラから】

御池善太郎の単行本 大好評発売中!
「騎手だけで100万馬券を当てる馬券術勝負ジョッキー」(秀和システム発行)
https://www.amazon.co.jp/dp/4798069779