立山輝「有馬記念を斬る」

立山輝 重賞展望

★今週のワンポイントコラム★
「中山大障害を斬る」

狙い撃ちは
有馬記念をダイユウサクで制している今年絶好調のアラフィフレジェエンド
熊沢騎手騎乗の
◎◎◎◎◎アサクサゲンキ
また有馬記念にもつながるのが中山大障害。期待は4番タガノエスプレッソ
◎◎◎◎◎タガノエスプレッソ
ここでこの二頭が連対すれば阪神カップで正逆7番11番が使用される可能性が高い。

「阪神カップを斬る」
出馬表解析からの騎手配列統制サインの狙い撃つは、
数多く正逆7番に配置されているCデムーロ騎手の特殊統制は強力なサイン。3歳馬がほぼ制している秋のG2戦線。3歳馬ならこの馬が熱い
◎◎◎◎◎◎ グレナディアガーズ
対角に位置し阪神コースは6勝と力を発揮してくる正7番であり、昨年の覇者
◎◎◎◎◎◎ ダノンファンタジー
正逆7番を大切に

「有馬記念を斬る」
有馬記念は前日に行われる中山大障害の決まり目が使用されることがかなりの確率で継続中。ここまで有馬記念決まり目を伝えていたのが10歳馬のオジュウチョウサン。結果を大切にしたい

有馬記念の絶対サインを「サインの太刀筋」で公開します。お楽しみに。

★先週のベストヒット解析★
阪神11R朝日杯フューチュリティS
<解析>
◎セリフォス
8-11R正逆4番配置統一Cデムーロ騎手の騎手配列統制サイン強く見る。トップジョッキーは前回のミスを次回取り返すのが常道。先週1番人気で4着とファンの期待を裏切ったCデムーロ騎手。今週もG11番人気馬に騎乗。敗けられない一戦となる。連対馬指名起点馬アルナシームの隣に配置。より信頼度が増した。期待は大きい。

▲ドゥデュース
11-12R正逆9番配置統一武豊騎手の騎手配列統制サインも侮れない。連対馬指名の少ないアイビーS優勝馬だが騎手配列統制サインの強さから▲指名とした。距離が適しているかが現状未知数な点が不安材料。

◎セリフォス
▲ドゥデュース
△ダノンスコーピオン
馬単○4=9

★先週のワンポイントも絶好調★
「ターコイズSを斬る」
ターコイズSは、G1、G2連対馬の復活レース。今回は立山流ワイド理論からの指名馬を狙いたい。前走府中牝馬Sに出走し、2.3着した両馬が狙い目だ

◎◎◎◎◎アンドラステ 2着的中

特に前年度連対馬は特注のターコイズSだけにアンドラステには要注意だ。

「朝日杯フューチュリティSを斬る」
2歳戦はステップ競走連対馬が前回の阪神フューチュリティSで連対。昨年と同じ流れ。ここからの注目は、
◎◎◎◎◎◎セリフォス 2着的中
デイリー杯2歳S勝ち馬の使用とみる。
鞍上に先週一番人気ナミュールで4着し、雪辱に萌えるC.デムーロ騎手。彼もただでは帰らない。この馬を中心に考えたい。

◆競馬大予言でレギュラー執筆
「アナグラムサイン」
◆京都三条ラジオカフェ
 金曜深夜24:15または25:15より
「オペレート競馬コアな予想」

今週もよろしくお願いいたします。
立山@輝

〜サインを愛する皆様に〜

立山輝最終決断は??
立山流で導き出した買い目付きの予想はこちらから!
通常レース当日朝9時頃配信!