高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(20/4/4.5)

【土曜阪神11R コーラルS】
★レッドルゼル(2016 牡 父ロードカナロア 母父フレンチデピュティ)
◎成績:[5.3.1.1]
◎牝系:FNo.1-x(地力系)~母フレンチノワール、兄弟フィルムフランセ、近親Air Display(ウ゛ォランテH)、テーオーマルクス(福島2歳S)、カノープス
◎コメント:指数は水準。ハンデ差があるとはいえ、スムーズに運んだサクセスエナジーを捻じ伏せた強さ。

【土曜中山11R ダービー卿CT(G3)】
★クルーガー(牡 2012 父キングカメハメハ 母父Diktat)
◎成績:[5.2.2.2]~マイラーズC(G2)
◎牝系:FNo.2-n(極軽系)~母アディクティド(シュウ゛ァルツゴルトレネン)、兄弟サクセッション(スプリングS3着)、近親Acambaro(ミュラーブロート大賞)、All Spirit(ゲルリング賞)、Abbadjinn(ベナツェットレネン)、Abbashiva(バーデナーマイレ)、Abendwind(ツークンフツレネン)、Artistica(ジルベルネパイチェ)、Coral Beach(キラウ゛ーランS)
◎コメント:指数は上々。3着のレイエンダ共々、小回りで折り合い、軽馬場で2号族の才気をフル活用。

【日曜中山11R 春風S】
★ルッジェーロ(セ 2015 父キンシャサノキセキ 母父Almutawakel)
◎成績:[4.0.3.14]
◎牝系:FNo.9-c(バランス系)~母シルウ゛ァーカップ(伊1000ギニー)、兄弟シルウ゛ァーグレイス、カレンリスベット、ドラゴンカップ、近親Tarib(ウンブリア賞)
◎コメント:指数はイマイチ。現状の掛かる気性から、府中よりむしろ小回り&Hペースの中山千二がベスト。

【日曜阪神11R 大阪杯(G1)】
★ラッキーライラック(牝 2015 父オルフェーウ゛ル 母父Flower Alley)
◎成績:[6.4.2.3]~阪神JF(G1)、女王杯(G1)、大阪杯(G1)、チューリップ賞(G2)、アルテミスS(G3)
◎牝系:FNo.6-a(極軽系)~母アステリックス、近親ミッキーアイル(NHKマイルC、マイルCS)、アエロリット(NHKマイルC)、ステラマドリッド(エイコーンS)、ライラックスアンドレース(アシュランドS)、My Juliet(ウ゛ォスバーグH)、ダイヤモンドビコー(ローズS)、テイエムジンソク(東海S)、アイルドフランス(ミネルウ゛賞)、Just Wonder(シネマBCH)、マキャウ゛ィティ(兵庫ジュニアGP2着)、タイセイスターリー(シンザン記念2着)、ディスパーロ(新春盃)、モエレトゥループ(ジュニアクラウン)
◎コメント:高指数。全体も上がりも速い極軽馬場の内々で脚を溜め、持ち味の極軽な斬れをフル活用。