高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(21/12/11.12)

【土曜中京11R 中日新聞杯(G3)】
★ショウナンバルディ(牡 2016 父キングズベスト 母父Redoute's Choice)
◎成績:[5.4.4.12]~中日新聞杯(G3)
◎牝系:FNo.3-b(極軽系)~母バノウ゛ィナ、近親Macedon Lady(豪1000ギニー)
◎コメント:指数はイマイチ。当コースにありがちな、ドスローに恵まれた逃げ切りで、極軽系FNをフル活用。

【土曜阪神11R リゲルS】
★エアロロノア(牡 2017 父キングカメハメハ 母父ロックオブジブラルタル)
◎成績:[5.1.4.4]
◎牝系:FNo.4-r(バランス系)~母エアワンピース、近親エアシャカール(皐月賞、菊花賞)、エアメサイア(秋華賞)、エアシェイディ(AJCC)、エアソミュール(毎日王冠)、エアスピネル(デイリー杯2歳S)、エアデジャウ゛ー(クイーンS)、エアアンセム(函館記念)、エアウィンザー(チャレンジC)
◎コメント:低指数。相手に恵まれて快勝。

【日曜中山11R カペラS(G3)】
★ダンシングプリンス(牡 2016 父パドトロワ 母父バブルガムフェロー)
◎成績:[8.1.1.2]~カペラS(G3)
◎牝系:FNo.11-f(バランス系)~母リトルブレッシング、兄弟プリンセスメモリー(クイーンC2着)、近親デュランダル(スプリンターズS、マイルCS連覇)、サイキョウサンデー(中スポ賞4歳S)、カシワズビーナス(忘れな草賞)、ヨハネスボーイ(ブリーダーズゴールドジュニアC)
◎コメント:指数は上々。芝血統だが、体力があり過ぎるのでダートを走っている感じ。

【日曜阪神11R 阪神JF(G1)】
★サークルオブライフ(牝 2019 父エピファネイア 母父アドマイヤジャパン)
◎成績:[3.0.1.0]~アルテミスS(G3)
◎牝系:FNo.22-d(地力系)~母シーブリーズライフ(クロッカスS)、近親Lady's Secret(BCディスタフ)、ビリーウ゛(スプリンターズS、高松宮記念)、Shamrock RoseBCフィリー&メアスプリント)、Mahbooba(ゴールデンスリッパー)、Glorious Moment(サンマルティン将軍大賞)、サウンドバリアー(フィリーズレビュー)、ジャンダルム(デイリー杯2歳S)、サウンドキアラ(阪神牝馬S)、キョウワハピネス(ファルコンS)、トレンドハンター(フラワーC)、スティールパス(スパーキングLC)、マイスタイル(函館記念)、ファリダット(阪神C2着)、モルフェデスペクタ(バーデンバーデンC)、ダブルスパーク(ハーベストC)、フィドゥーシア(春雷S)
◎コメント:指数はイマイチ。母の伴性血縁上にCaerleon3×4を持つ好血だが、前走に続いて指数の裏付けは得られず。