高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(21/12/18.19)

【土曜中山11R ターコイズS(G3)】
★ミスニューヨーク(牝 2017 父キングズベスト 母父マンハッタンカフェ)
◎成績:[5.1.3.8]~ターコイズS(G3)
◎牝系:FNo.4-d(バランス系)~母マンハッタンミート、兄弟メイショウオーパス(栗東S)
◎コメント:指数はまずまず。淀みない流れを利して、殿一気を鮮やかに決めた。

【土曜阪神11R タンザナイトS】
★ナランフレグ(牡 2016 父ゴールドアリュール 母父ブライアンズタイム)
◎成績:[5.4.2.15]
◎牝系:FNo.1-b(地力系)~母ケリーズビューティ、兄弟インプレスウィナー(オーロC)、近親ホウヨウボーイ(秋天、有馬記念)、ジョージビューティ(4牝特(東)2着)、ビューティテイスト(エーデルワイス賞2着)、パープルマジック(新春杯・高知県知事賞)、ホウヨウガウ゛ァナー(稲穂賞)、マタカッタ(兵庫大賞典)
◎コメント:指数は平凡。程良く時計を要し、コース取りも嵌って2年振りの勝利。

【日曜中山11R ディセンバーS】
★ローザノワール(牝 2016 父マンハッタンカフェ 母父Awesome Again)
◎成績:[5.1.1.21]
◎牝系:FNo.9-e(バランス系)~母ダノンスズラン、近親Pistolet Bleu(サンクルー大賞)、Peace Burg(サンドランガン賞)、Pampa Bella(ペネロープ賞)、パルムドール(フロール賞)
◎コメント:指数は平凡。内有利なコース状態とスローペースに恵まれて逃げ切った。

【日曜阪神11R 朝日杯FS(G1)】
★ドウデュース(牡 2019 父ハーツクライ 母父Vindication)
◎成績:[3.0.0.0]~朝日杯FS(G1)
◎牝系:FNo.3-d(極軽系)~母ダストアンドダイヤモンズ(ギャラントブルームH)、近親Sand Springs(ダイアナH)
◎コメント:指数はイマイチ。ハーツクライ産駒でも素軽く、混戦になってセンスの良さをフル活用。