高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(22/2/19.20)

【土曜阪神11R 京都牝馬S(G3)】
★ロータスランド(牝 2017 父Point of Entry 母父Scat Daddy)
◎成績:[6.3.0.4]~関屋記念(G3)、京都牝馬S(G3)
◎牝系:FNo.3(極軽系)~母Little Miss Muffet、近親ブロッコ(BCジュヴェナイル)、ゴジップガール(アメリカンオークス)、My Gi Gi(ハニームーンH)、Gallileo's Town(ヴィセンテドゥプイ大賞)、Gianella(ディエゴホワイト賞)、ジョイフル(タンザナイトS)、カラビナ(メイS2着)
◎コメント:指数は優秀。2歳時以来の千四だったが、むしろマイルよりスピードを活かせるよう。

【土曜東京11R ダイヤモンドS(G3)】
★テーオーロイヤル(牡 2018 父リオンディーズ 母父マンハッタンカフェ)
◎成績:[5.0.1.3]~ダイヤモンドS(G3)
◎牝系:FNo.A4(極軽系)~母メイショウオウヒ、兄弟メイショウハリオ(みやこS)、近親King of Rome(メルドS)、Super Espresso(アレールデュポンディスタフS)、メイショウカドマツ(ア共杯2着)、メイショウウチデ(東京ジャンプS3着)
◎コメント:指数は優秀。指数の裏付けに乏しかったが、圧倒的な長距離適性を発揮。

【日曜小倉11R 小倉大賞典(G3)】
★アリーヴォ(牡 2018 父ドゥラメンテ 母父Harlan's Holiday)
◎成績:[5.1.2.2]~小倉大賞典(G3)
◎牝系:FNo.3-l(極軽系)~母エスメラルディーナ(関東オークス)、近親Off the Tracks(マザーグースS)、A Penny is a Penny(モリーピッチャーH)、Concord Point(ウエストヴァージニアダービー)、Tasha's Miracle(ソレントS)、コンシリエーレ(カトレアS)
◎コメント:指数はイマイチ。大外枠も良かったがアッサリ突き抜け、むしろ軽馬場なら更に。

【日曜東京11R フェブラリーS(G1)】
★カフェファラオ(牡 2017 父American Pharoah 母父More Than Ready)
◎成績:[6.0.0.5]~フェブラリーS(G1)(2回)、ユニコーンS(G3)、シリウスS(G3)
◎牝系:FNo.1-k(地力系)~母Mary's Follies(ミセスリヴィアS)、兄弟Regal Glory(メイトリアークS)、Night Prowler(トランシルバニアS)
◎コメント:指数は上々。庭と言える府中のマイルダートで、好血が鮮やかに蘇った。