高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(23/12/16.17)

【土曜中京10R 中京2歳S】
★クリスアーサー(牡 2021 父ビッグアーサー 母父シンボリクリスエス)
◎成績:[2.1.0.1]
◎牝系:FNo.16-a(地力系)~母オートクリス、近親ヒシノリフオー(関屋記念)、ローズウッド(福島2歳S3着)、ドリームジョイナー(イデ湯賞)、コスモメソッド(大観峰賞)、マイネルアイザック、ラウレルシーダー
◎コメント:指数は上々。Hペースの消耗戦を好む、地力&ジリ気タイプのスプリンター。

【土曜中山11R ターコイズS(G3)】
★フィアスプライド(牝 2018 父ディープインパクト 母父Kingmambo)
◎成績:[5.2.1.8]~ターコイズS(G3)
◎牝系:FNo.1-o(地力系)~母ストロベリーフェア、兄弟ミッドサマーフェア(フローラS)、ソフトフルート(秋華賞3着)、近親ストームソング(BCJF)、Order of St. George(愛セントレジャー2勝)、Better Life(シンガポールGC)、Asperity(ポールドムーサック賞)、Angel Terrace(ヴァリーヴューS)、パワーホール(札幌2歳S2着)、アイスストーム(中日新聞杯3着)
◎コメント:指数はイマイチ。これまでの乗り役は何していたのかという、ルメールJを背に好位抜け出しで快勝。

【日曜中京11R コールドムーンS】
★フルム(牡 2019 父シニスターミニスター 母父ドリームジャーニー)
◎成績:[5.2.6.9]
◎牝系:FNo.4-i(バランス系)~母サンタテレサ、近親Animatrice(マルレ賞)、Fleeting(メイヒルS)、Sadler's Flag(ロワイヨモン賞)、Bailador(ヴィシー大賞)、Ladys First(アタランタS)、ジェベルムーサ(エルムS)、カテドラル(京成杯AH)
◎コメント:指数はまずまず。道中内目から直線外に出し、2着馬をビコーして競り落とした。

【日曜阪神11R 朝日杯フューチュリティS(G1)】
★ジャンタルマンタル(牡 2021 父Palace Malice 母父Wilburn)
◎成績:[3.0.0.0]~朝日杯FS(G1)、デイリー杯2歳S(G2)
◎牝系:FNo.9-e(バランス系)~母インディアマントゥアナ(レッドカーペットH)
◎コメント:指数はイマイチ。淀みない流れで、持ち味のセンスの良さと渋太さをフル活用。