今井雅宏 逆ショッカー候補リスト 2/17(日)

~逆ショッカーとは~前走3角5番手以降の距離短縮馬で、今回3角8番手以内の馬のこと。 位置取りショック付きの短縮なので、完成時には単複共に回収率が100%を超えるという、破壊力抜群の馬券作戦。

今井雅宏 逆ショッカー候補リスト 2/16(土)

~逆ショッカーとは~前走3角5番手以降の距離短縮馬で、今回3角8番手以内の馬のこと。 位置取りショック付きの短縮なので、完成時には単複共に回収率が100%を超えるという、破壊力抜群の馬券作戦。

立山輝 ★今週のVサイン「小倉大賞典を斬る」

★今週のVサイン★
「小倉大賞典を斬る」
フェブラリーSの前に実施される小倉大賞典、このレースの連対傾向は
「昨秋G1出走馬か今春G2重賞出走馬を狙え」
というはっきりとした傾向がうかがえる。検証していこう。

今井雅宏「重賞ステップ解析」フェブラリーS

いよいよGⅠ第一弾のフェブラリーS!
まずは昨年ノンコノユメが勝った根岸Sからの好走パターンを分析だ!

キムラヨウヘイ フェブラリーSの有力馬診断

―アンジュデジール牝5横山典55昆(栗東)
《能力不足》
本当に牡馬G1級というか本当に牡馬重賞級の馬であるのかすら疑問で。
本来、芝中長距離やダート中距離以上の舞台条件というのは、体力面で優る本来牡馬断然有利の設定だと言えます。実際に牝馬ダート重賞戦線は牡馬混合準OP通用級の馬で十二分に通用している通り、ダート一線級となると牡馬-牝馬で大きく異なるレベルというのが事実です。