瀬戸 駿

 

大躍進の2020年!


2017年に競馬予想GPに参戦。
2020年に4度の三冠王、年間トータルプラス収支と才能が一気に開花。
秋には新メニュー「プレミアム推奨レース」を配信開始し、
中央人気予想家ランキング最高3位と、一躍人気予想家の仲間入りを果たした。

プロフィール

―瀬戸 駿―(せと しゅん)
■元競馬記者。独自の展開理論を駆使して毎年プラス収支を計上!数々の競馬予想コンテストで優勝した実績を持つ新進気鋭の競馬予想家。
競走馬は個々の馬によって得意なペースが異なるため「レース展開」を読むことが馬券的中へ最も重要と考え、先行馬を見れば予想の7割は終わると言う。

シンプルな展開戦術

■競馬は馬場の偏りがなければ圧倒的に先行馬が有利であり、差し馬は先行馬の脚を上回らなければ届かないことは知っての通り。
なら先行馬のレベルを知ることが出来れば予想の組み立ては難しくはない。
独自基準で算出した先行馬を補正した前後半の3F、距離ローテなどからレベルを分析し、先行馬と差し馬のどちらを狙うべきか予測する。

メニュー

■本日のトレジャーレース 550円

■プレミアム推奨レース 900円

■本日の予想セット 1100円

瀬戸自身、配信しているレースの中でも自信度合いで金額の強弱をつけて購入しており、
プレミアム推奨レースはその日の勝負を最も左右するレース。

サンプル

小倉11R 愛知杯
◎6アルメリアブルーム →5番人気2着
○2センテリュオ
▲3レイホーロマンス →11番人気3着
△13レッドランディーニ
△14フェアリーポルカ
×5,8,10,16 →9番人気1着
----------------------------
小倉芝2000mの上級条件は基本的に平均~Hラップの持続力勝負で決着。3コーナーあたりからピッチが上がるのが特徴でスピードの持続力が要求される。
◎の前走は初の重賞がG1で8着ならG3は通用レベル。同馬もそうだが、ドリームジャーニー産駒は内回りの持続力勝負で極端にパフォーマンスを上げる。コース替わり+斤量差で
前走先着のセンテリュオは逆転できる。

☆馬券
馬連  ◎→○▲△× 12,500円的中!
3連複 ◎→○▲△→○▲△× 91,350円的中!
3連単 ◎○→▲△(2頭軸マルチ)